棒みたいなスラリとした足を持つ女の子とセフレ関係に

モデルのような棒みたいな足を持つ女の子

太ももからすねにかけてほぼ同じぐらいの幅の足の女の子ってモデルや芸能人なんかだといますよね。

 

佐々木希もそうだし、モデルさんなんかには多い足。

 

アレ大好きなんですよね。

 

スカートから真っ直ぐな足が伸びているのを見ると興奮するんです。

 

そんな足をしていたのがハッピメールで出会った由紀です。真っ昼間にヒマしてます。みたいな事が掲示板に書いてあったので、早速誘ってお茶をすることに。

 

由紀はその日は短めのスカートだったんですが、僕のドンピシャの好みの足だったので、テンションめちゃくちゃ上がりました。

 

その日は普通にお茶して、僕も用事があったので帰りましたが、その後はちょくちょくLINEを送って、切らないようにしていました。

 

これは絶対に落としたいと思ったので、あんまりガツガツ行かないようにして、少し間を開けてから週末に晩御飯を食べに行きました。

 

LINEでもやり取りしてたし、食事も盛り上がったので、いい感じに距離も縮まったので、店を出てから手をつなぐと、別に嫌がらなかったのでそのままホテル街に連れて行ったらOKでした。

 

とりあえずシャワー浴びた後に、もう1回スカート履いてもらって、スカートから伸びる生足を触ったり、キスしたりして堪能して、濃厚なエッチを楽しみました。

 

由紀は足はキレイとは言われるけど、脚フェチは始めてだったようで、びっくりしていました。

 

2回戦は由紀を立たせて、バックから入れつつ、そこをラブホの鏡で、由紀の細くて長い足を堪能しました。

 

足のキレイな女を横から見るのも良いんですよね。

 

これはラブホで鏡があるところじゃないと無理なんですが、足の綺麗な女の子だとついやってしまいます。

 

大事な足フェチの目に叶う女の子なので、大事に関係を切らないようにしていくつもりです。