セフレが欲しい

セフレが欲しいと思ったら即行動です!

セフレが欲しい!セックスフレンドを作りたい!

セフレが欲しいと思ったら、まず行動しましょう!

 

待っていてもセフレになってくれる女性なんてなかなか出会えません。

 

でも、「セフレになってくれる女の子なんて、そうそういるか?」という思いを持つのも当然です。

 

でも女の子だってエッチが好きだし、出会いを求めているのも事実です。

 

ぶっちゃけ街コンになんで女の子が来ているかというと、出会いが無いと女の子も思っているからですし、何かとイベントに女の子が多いのもそういう事です。

 

セフレは数撃ちゃ作れる

セフレがいる男はイケメンだから、金持っているからセフレがいるなんて考えている人もいそうですが、単純に彼らは色んな女の子にアタックしているからです。

 

ナンパ師でもイケメンでも色んな女の子に声をかけているから、結果的にセフレになってくれる女性がいたというだけなんです。

 

それに数を撃つのが大事なのは、説得してセフレになんて出来ません。女の子は男と違って直感、フィーリングで生きているので、会ってもいい、エッチしてもいいと思わせるために説得して無意味です。

 

「連絡先教えて」、「会おう」と言って、即OKじゃなきゃさっさと次に当たる方が良いんですよね。

 

セフレが欲しいならセフレ募集サイトを使え

僕は街中でのナンパ、いわゆるストナンなんて無理なので、出会い系サイトで基本セフレを作ってきました。

 

ストナンより良いのは女の子が出会いを求めているから登録しているということと、ストナンのように恥ずかしくないコトですね。

 

簡単に色んな子にアプローチできるので効率も良いです。

 

セフレ募集サイトの効率的な使い方

僕が利用しているサイトは登録無料で、しかもお試しポイントがどれもついています。

 

このお試しポイントを使って女の子に連絡を取れば、かなりの数の女の子にアタックできるのでタダで使えます。

 

1サイト4〜5人と計算して、7サイトなので28人から35人にはアタックできるでしょう。

 

僕は自分がお金が無いのもあってOL狙いなんですが、引きがよければ4〜5人に連絡取った段階で会う約束が取れます。

 

会えばもうこっちのものなので、パチや風俗行くより、よっぽど楽しんでいます。

 

早速セフレを作り始めましょう!

僕が出会い系でのセフレ探しにハマる理由

僕が出会い系でのセフレ探しにハマった理由は、やっぱり当たりを引いたからだと思います。

 

僕が最初に引いた当たりであるK子は、金融関係の会社に勤めるOLでした。(何度聞いても社名は教えてくれませんでした。)

 

金融関係の仕事というのは安定している反面、組織のルールが厳しく、また社内での男女関係にも厳しいらしく、軽く付き合うなんて許されない、付き合ったらすぐに噂が社内に出回るらしく、外で誰かと遊びたいと自然に思ったそうです。

 

最初は大学時代の友達の知り合いと合コンなども当然してたようですが、それも限界があるし、だんだんみんな結婚していく中で出会いが少なくなり、軽い気持ちで出会い系アプリを利用したと教えてくれました。

 

お互い会社帰りにあったんですが、OLのスーツ姿ってめっちゃそそるんですよね。白いブラウスに、タイトなスカート、もしくはお尻のラインがはっきり出るパンツ。

 

 

見た瞬間に「良しッ!」って思いましたもん。

 

居酒屋に入って普通に友達みたいな感じで飲んで、週末だったのもあったので、そのままのノリでホテルへ。一応初対面だし綺麗目の少し高めのホテルに入って、コンビニで買ったビールを飲みながら、テレビを見てました。

 

僕「飲んでる時から思ってたけど、結構スタイル良いよね?」

 

K子「そりゃ結構気を使ってるもん。見たい?」

 

僕「見たい!見たい!」

 

K子 ブラウスのボタンを外してブラジャーの間の谷間を見せつけて「チラw」

 

僕「もっと!!!」

 

なんて感じでエロエロモードになって、シャワー浴びようとなりました。(スーツに皺が付くと帰る時に困るので、スーツのまま押し倒したりはしませんでした。ここらへんが、お互い社畜ですね…)

 

裸になったK子は、細見なのにお椀みたいな美乳で、Fカップあると言っていました。もう、この時点で僕はガチガチ!

 

K子は「元気だね〜」と言いながら、手でアレをさわさわ。

 

僕はもうカウパー汁がダラダラです。

 

シャワー上がってベッドに行ったら、僕はもう猿みたいになってました。今日知りあったばっかの女とのセックスって、男の本能なのか燃えるんですよ。

 

K子も久々のセックスみたいで、かなり感じてましたね。僕が興奮して、彼女もそれに当てられて興奮してみたいな感じで、ノリノリのエッチを楽しみました。

 

で、寝るまでに3発、朝起きてもう1発。久々に大満足して、その週末は思い出してオナニーまでしましたね。

 

そんな当たりを引いたK子が何で僕のセフレになったのか?というとね、これははっきりとはわからないんですけど、僕のスペックが結婚前提の彼氏には満たなかったんじゃないかと思います。

 

要するにたまに会って、飲んでセックスするのはOKだけど、結婚前提の彼氏にはお前は出来ないよということ。(泣)

 

こっちは中小零細企業の安月給なんで、多分、僕の給料が安そうとか将来性無さそうとか思ったんじゃないかな。

 

だって僕が見栄張って奢ろうとしても、結構割り勘にしてくれたし。

 

そんなK子とは1年近くセフレ関係続けてましたが、相手に彼氏が出来てフェイドアウトしました。そこから僕の出会い系アプリでのセフレ探し熱が高まっていきました。

 

通勤途中に見る「あの女イイ女だなぁ…」って思う女いるじゃないですか?で、そんな女と出会える、ヤレルんだという経験すると止められないですよね。

 

これは風俗じゃ味わえない快楽だし、彼女とのエッチとも違う興奮なんですよね。まぁ、あなたも当たりを引けばわかりますよ。

 

本当に最高ですから。